アクリル板の効果的な活用方法~ラクラク便利な新素材~

作業員

注目の素材

女性

相場が形成されています。

カーボグラスはポリカーボネートがベースのプラスチック材料です。ポリカーボネート自体が非常に汎用性が高いプラスチックですが、そこに透明なガラスとしての特性を付与したのがカーボグラスです。 軽量で丈夫な為、カーボグラスは様々な用途で用いられており、相場もある程度形成されています。基本的には平米単価で取引が行われており、その価格は板厚や付加されている機能によって価格が決まっています。一般的なものであれば、8000円〜10000円程度です。それに耐候性や遮熱性などが付与されたものであれば、20000円〜30000円程度が相場となっています。 照明カバーやパーティションなどインテリア材料としても使いやすく、非常に注目されている素材です。

カーボグラスの誕生には歴史があります。

カーボグラスが開発された背景には、長らくガラスに変わる透光性のある材料が求められていたという背景があります。ガラスは衝撃的な荷重に弱く、また大きくなると重量もかさむため、用途が限られていました。 重量と言うウィークポイント補うためにプラスチックが注目されていました。そのプラスチック材料に透光性を持たせたものがカーボグラスの始まりでした。 最初は透明度を高めてよりガラスに近づけることを目的に進化していましたが、最近ではそれに加えて様々な特性が付加されています。それによってガラスよりも使い勝手がよく、強度面でも優れた素材となっています。 カーボグラスは今後もインテリアや自動車用の材料としてさらに進化していく可能性のある素材です。